新技術開発センター

セミナーや通信講座も受講可能!新技術開発センターの中小企業診断士講座

このページでは、セミナーやマニュアルなど豊富な教材を用意している新技術開発センターの中小企業診断士講座のコース・プランや特徴、口コミなどを紹介します。

新技術開発センターのコース・プランや特徴、価格など

新技術開発センターの主要なポイントを以下にまとめました。

新技術開発センターのコース・プラン

エンジニア・現場マンのための中小企業診断士第一次試験速修合格対策講座

第一次試験速習合格対策講座は、全7回のスクーリング・15冊のテキスト・7回の添削がついた6ヶ月間の通信講座。ベテラン講師の丁寧な指導で、1年から3年で完全合格を目指します。

スクーリングの日程は1ヶ月に1回から2回の間隔で、土曜日に集中的に学ぶことができます。

エンジニア・現場マンのための中小企業診断士第一次試験完全合格対策講座

第一次試験完全合格対策講座は、全7回のスクーリング、15冊のテキスト・21回の添削がついた6ヶ月間の通信講座。超短期間のスクーリングながら、21回もの添削がつけられているコースです。

スクーリングの日程は1ヶ月に1回から2回の間隔で、土曜日に集中的に学ぶことができます。

エンジニア・現場マンのための中小企業診断士第一次試験受験対策講座

第一次試験受験対策講座はテキスト15冊・21回の添削がついた通信講座。申し込み後すぐに教材が送られ、学習と添削指導がスタートします。

スクーリングはありませんが、わかりやすいテキストと丁寧な添削指導で一次試験に向けてしっかりサポート。合格者には二次試験対策にも対応してもらえます。

エンジニア・現場マンのための中小企業診断士第一次試験受験対策コンビニ講座

第一次試験対策コンビニ講座は、テキスト15冊・7回の添削で合格を目指す通信講座。初心者でも入門レベルから合格を目指すことが可能です。

最大受講期間が6ヶ月のコンパクト型講座なので、時間に余裕がない方でも受講しやすくなっています。

新技術開発センターの主な特徴

  • スクーリングと丁寧な添削指導が魅力の通信講座
  • セミナー・模擬試験・試験問題集も充実
  • 一次試験から二次試験までサポート

新技術開発センターの価格

  • エンジニア・現場マンのための中小企業診断士第一次試験速修合格対策講座/98,000円(税込)
  • エンジニア・現場マンのための中小企業診断士第一次試験完全合格対策講座/180,000円(税込)
  • エンジニア・現場マンのための中小企業診断士第一次試験受験対策講座/79,800円(税込)
  • エンジニア・現場マンのための中小企業診断士第一次試験受験対策コンビニ講座/59,800円(税込)

新技術開発センターの支払方法

銀行振込

新技術開発センターの口コミや合格者の声

新技術開発センターについて、ネットで見つけた口コミや合格者の声を紹介します。

新技術開発センターの口コミ

「個別学習計画や添削などのサポートつきの通信講座です。通学の機会もあり、メリハリのついた学習ができることが魅力的。講師陣への質問も無制限なので、安心して勉強できる環境が整っています」

「コースごとに決められた回数だけ添削指導が受けられます。教材の内容や添削結果に関する質問も自由にできるので、わからないことはどんどん質問するといいと思います。通信講座なので、自分で勉強したい人に向いています」

新技術開発センターの合格者の声

「通信講座ということで、一人で勉強が進められるのか不安がありましたが、個別学習計画書というものを作成していただいて、進捗をきちんと管理していただいたことで、自分が今どこにいるのか把握しながら学習ができました。相談会や交流会などイベントも多く、スクーリングもあるのでモチベーションを下げずにコースを完走できました」(女性)

新技術開発センターの会社情報

  • 運営母体/株式会社 新技術開発センター
  • 本部所在地/東京都千代田区一番町17-2 一番町ビル3F
  • アクセス/東京メトロ半蔵門線半蔵門駅から徒歩2分
  • 営業時間/記載なし
  • 定休日/記載なし

人気の中小企業診断士の講座を比較しました

おすすめの中小企業診断士の通信(映像)講座

診断士ゼミナール

映像
収録
270時間
質問
回数
無制限
価格
54,800円

STUDYing

映像
収録
132時間
質問
回数
オプション
価格
72,900円